車を買う前に

車を買おうと思っている人へ

初めて新車を買う際に気をつけるべきこと


初めて新車を買う際に気をつけるべきことをお話しします。
新車は、正規メーカー系ディーラーや中古車販売店、その他新車・中古車販売をする多くの取り扱い店で、新車が販売されています。
どこで、購入すればもっとも安く買えるのかと言えば、ディーラーでしょう。
しかし、新車販売の取扱量が多い中古車販売店の場合、交渉能力が高く、取次であっても安く買える可能性が高いでしょう。
しかしながら、消費者が入金した中から紹介料としてコミッションを受け取っています。
直接、ディーラーで買う場合、その店舗でどれだけ買う意志が高いかをディーラー側は観察しています。
ディーラーは、車の販売で得る収入はかなり低く、しかしながら設定された目標があり、それをクリアすることで、メーカー側から受け取るバックマージンが多くなり、自ずと収入が多くなるのです。
ですから、ディーラーは販売益より販売台数が大きな問題となるのです。
そのため、ターゲットが現れると、全力で販売に力を入れます。
初期では、値引やサービスをほとんど入れませんが、買い換えの意志が高いと伝わり、しかも他社の車両と掛け合わせれば、自社での獲得を確実にするものとして、値引やサービスを高くしてきます。本09